« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月26日 (木)

期待に

沿ってくれるかまだ分かりませんが、イーター?を導入です。

何イーターかというと「スネール」イーターの期待です。

最近、水草水槽にスネールが入り込んでしまい、

増殖傾向が見られたので、何かいい助っ人はいないかと

考えて導入しました。

アベニーやトーマシーが有名ですが、エビ、魚の稚魚まで

イートされてしまうので、その被害が少ない魚ということで

導入しました。

コイはタニシで釣るので、サイズは違いますが、

バルブでもOKと思い導入です。

どちらも安価ですが、コイ科ですので、かなりの期待度です。

ゴールデンは実績も十分なようですので大丈夫でしょう。

チェリーはサンプル導入ですが、魚自体好きなので

スネールイーターで無くてもOKです。

あとは魅力のGrバルブの導入検討だけです。

Img_3113

2012年7月23日 (月)

比較

AZ便ホレマニー ナロータイプと昔入荷

ホレマニー(オランダ便)の比較をしてみました。

葉幅はナローの方が細く、捩れも少ない感じです。

昔入荷ホレマニーはかなり捩れます。

葉幅は普通のブロードと比較して細身です。

葉脈もナローは違うようで平行脈の間隔が狭いですが、

昔入荷ホレマニーは平行脈の間隔は広いです。

ナローについては通常のワイルド入荷、ファーム物の

ブロードをそのまま細くしたような形質では無いかと思います。

ナローはウルグアイにも近い(同種なので当たり

前ですけど)ですが、雰囲気はホレマニー

そのものです。

これは、感覚の問題なので、どうこう言えない部分です(汗)

Img_3110 左:ナロー 右:昔入荷オランダ

2012年7月 5日 (木)

測定結果

先日の魚を持ち帰りサイズ測定しました。

Nec_017730cmは超えてます。

Nec_0178なんと33cm!(後に詳細測定でジャスト33)

川の規模からも上出来でしょう。

年1回の入渓箇所(険しさから)と決めてましたが、

もっと上には更にの期待をこめて、今年度あと1回くらい

行ってもいい気分になりました。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ