« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月24日 (木)

うまく撮れません

  ホレマニーグリーンです。相当昔に入荷の株です。1998年に見たときすでにかなり経過しているという話でした。そこから10年以上経過して自分の手元にきました。大事にしたい株です。ナロー系でかなり大型になります。サイズはスーパーレッドと同等くらいでしょうか?

Img_2739_1Img_2737_1_3

こいつらが同居魚です。→ Img_2694

2011年2月18日 (金)

ちょい

めずらしい系?ではありませんが、あまり見る色ではないホレマニーです。

ワイルドでかなり前に入荷ということで産地はありませんが、

導入当初は葉細めの普通のグリーンでしたが、成長するにつれて、鶯色の葉が展開するようになりました。

追肥しても新芽は赤にならず、葉先が茶色になる程度ですのでレッド系ではないと思っています。

以前に熊本のRアクアでsp.ダークグリーンホレマニーの名で紹介していたのと同じような感じです。

画像が悪くてすみません。

Img_2724 Img_2722 Img_2723

2011年2月16日 (水)

タイミングを

合わせて撮影しました。今まで何度と無く咲いていましたが、撮影をしておりませんでした。小さい花なので、現在使用しているコンデジでは綺麗に撮れませんでした。用土はマレーヤとアマゾニア混合です。

Img_2530

2011年2月14日 (月)

またもや

行ってしまいました。フィールド解禁まで期間があるので、つい行ってしまいます。

いつものエリアじゃない中級者以上とウワサのところで挑戦してきました。

釣れるには釣れましたが、60㎝UPをバラしたのが悔やまれます。

あまり、大型がヒットしていない中、カッコよく決めようとしたのが敗因です。

敗北した気分です。(笑)

イワナ×ブルックのF1

Img_2718

エリアの写真から

スチールヘッドタイプと思われます。

Img_2719

2011年2月12日 (土)

今回は

撮ってきました。前回の記事内の画像にいたヤツの正体も出します。こいつで楽しめました。

小さいのもそれなりでしたが、大きいの3種はいつものエリアでは珍しいのです。

↓こいつが正体

201102061904000

口元に

201102110818000

ブラウンがうまく撮れませんでしたが

201102110946000

ブルックは撮れました

201102110912000

2011年2月 6日 (日)

常時

開花しております。ストリオのようにスイッチが入ると咲くみたいですが、湿度が高すぎると萎れたりしてしまいます。純白でかっこいい感じですね。

Img_2536 Img_2537

2011年2月 4日 (金)

アヌビアスです。コーヒーフォリア カメルーン産です。かなり前の入荷分ですが、店の片隅に放置されていた感じでしたので、それに惹かれて購入です。(笑)放置されてるものや、売れ残ったもの、復活した等そういうのに惹かれてしまいます。それにしてもこの値段でワイルドの雰囲気だけじゃなく、メタリカっぽい気分も味わえます。

Img_2525

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ