« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月22日 (土)

不変です。

エキノドルス ホレマニー(ファーム物)とモンテカセロス ヴェルデです。オパクス、サターンも好きなんですが、1番好きな種類はホレマニー グリーンです。オパクス、サターンを育成してみて改めて、綺麗な種類であると再認識しました。画像はファームですが、自分のところではワイルドとファームを区別できるくらい葉幅、形状に差があります。どちらもブロードリーフと思いますが、元株のせいでしょうか?最近はファーム物でリアルなホレマニーの入荷がほとんどないようです。いい種類と思うんですが…。大きさの問題でしょうか?

モンテカセロスは他にない独特な葉の質感が面白く、維持しています。たまに葉をカットするからか、突き抜け寸前で止まってくれます。

Img_2421  Img_2423 Img_2418

2010年5月16日 (日)

感じが違います。

かなり前に頂いたロンギカウダ オリエンタル便です。ワイルド株と葉肉、質感に若干の差異が感じられる気がします。用土はピート100%です。

Img_2359 Img_2360

2010年5月 7日 (金)

展開しています。

先日頂いた、ハイブリッドです。パルバ×リングアなんですが、葉質はパルバで雰囲気はリングアです。リングアのように突然溶けたりしない優秀な株です。頂いた時点ですでに調子が良かったせいですね。用土は観葉植物培養土+鹿沼土です。

Img_2391

2010年5月 5日 (水)

グリーンのままです。

ストリオラータ センピナンの仔株です。このタイプは水上葉がグリーンです。大きくなると若干ブラウンも入りますが、虎班は入らないようです。これがどうなるのか、水中葉を見たいタイプです。用土は鹿沼、バーミキュライト等の混合です。

Img_2357

2010年5月 4日 (火)

上向きに

なってきました調子が。自分のところでは植え替えすると調子を崩してしまうものがあります。今回紹介のパリジなんか典型です。多分、植え替えのタイミングを間違っていると推測しています。今後の課題です。用土はピート+水苔です。

Img_2353

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ