« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月30日 (火)

持ちネタです。

年末SPということで、albaを撮影しました。先日、NT様のHPに紹介されていましたが、別経路からの入手です。タイプとしては同じものと思います。左からグリーンタイプでどのような環境でもグリーンのままです。2番目がレッドタイプと呼ばれるものですか、調子はイマイチです。3番目レッドタイプですが、2番目のとは若干異なるようです。一番右がブラウンタイプですが、環境によってグリーン~ブラウン~レッドといろいろな感じで変化して面白いです。これは開花確認済みですね。どれもかなり丈夫ではないかと思います。個人的には一番右タイプがベストと思います。用土はソイル単用ですが、これで十分ではないかと思います。どちらかというと低PHを好むようです。

Img_1874 Img_1875 Img_1876 Img_1872

2008年12月23日 (火)

珍種です。

cf zukaliiです。(*ECT様便ではありません。)cfとついているのは自分で開花確認をしていないという意味合いで付けています。育成環境が分からないので、何とも言えませんが、低PHを維持すれば割と楽との情報でしたので、繊維ピートで植え込みです。新芽の展開が見られるので、大丈夫ではないでしょうか?今のところ…。

*どなたかラゲナンドラ・ブラッシーというラゲについての情報をお持ちの方、投稿して頂ければと思います。お願い致します。(後日、画像UPします。)

Img_1871 

2008年12月14日 (日)

ガッセリー

ミニマ ガッセリーです。葉に入る凸凹感が、かなり強めです。黄色の花が咲くとのことで楽しみにしています。この凸凹感を維持できるかが状態よく育成できるかのポイントとなりそうです。用土はピート100%です。

Img_1870

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ